那須川天心の戦績がスゴすぎる!武尊は逃げてる?どちらが強いのか

武尊(たける)とは

出典:http://www.k-1wg.com/8883

 

【本名】 世川武尊(せがわ たける)

【生年月日】 1991年7月29日

【出身地】 鳥取県米子市

【身長/体重】 168㎝/58㎏

【キャッチコピー】 K-1の新カリスマ

 

武尊は現在のK-1軽量級をひっぱる
スターです。

 

元K-1 WORLD GPスーパーバンタム級王者
でしたが、

 

「もっと挑戦する戦いがしたい」
階級をあげ、

 

K-1 WORLD GPフェザー級王者となり
タイトルを保持中です。

 

元Krushの58㎏級のチャンピオン
でもあります。   

 

K-1 スーパーバンタム級が55㎏なので、
以前のように減量すれば

 

那須川天心と同様の55㎏で戦えますね!

data-full-width-responsive="false"

武尊のファイトスタイル

出典:https://www.tokyoheadline.com

 

武尊のファイトスタイルは
前に前にでてぶん殴る、

 

アグレッシブなスタイルです。
パンチも強く、KO勝利が多いため

 

人気上昇も時間の問題でした。

 

しかも、ルックスもなかなかの
爽やかイケメンときています。

 

そして、身長168㎝
2016年時に162㎝だった
那須川天心より

 

6㎝リードしています。

 

まあ武尊はもう20代半ばですが、
那須川天心はまだ10代ですので

 

ハードなトレーニングもしているため
あまり期待はできませんが、

 

もうちょっと伸びる可能性があります。

 

武尊は逃げている!?

両者の階級は奇しくも
ほぼ同じ。

 

これは正に運命か!?

 

ファンの間でも、選手の間でも、
那須川天心VS武尊のカードを

 

心待ちにする声が急増中!

 

那須川天心は数度にわたり、
対戦要求していますが、

 

武尊側はすべてスルー。

 

対戦相手を決めるのは自分ではない
というスタイルを貫いています。

 

まあこれには、大人の事情も
絡んできますし、

 

仕方のないことかもしれません。

data-full-width-responsive="false"

那須川天心と武尊の対戦は実現しない?

出典:Twitter.com

 

今後2人の対戦は実現しないのか?
しないとすれば、なぜなのでしょう?

 

それは単純に、武尊側に

 

「那須川天心に負けるかもしれない」

 

という恐怖が少なからずある
ということでしょう。

 

負けたほうのブランド価値は著しく低下する

那須川天心はRISEを、

 

武尊はK-1とKrushを背負っています。

 

つまり、どちらかが負けるということは、

 

どちらかの団体のブランド価値が
著しく低下するということです。

 

これは大変なことで、
もしも武尊が負ければ、

 

これまでのK-1の数々の死闘の
リアリティすら揺らいでしまう
ことになるのです。

 

「なあんだ、弱いやつ同士が
やってただけだったんだ~」

 

とか言われちゃうわけなんですね。

 

実際は強い選手ばかりでも、
大衆の反応とは至ってシンプル。

 

そういうものでしょう。

 

だからこそ両者、むしろ両団体は
必死でしょう。

 

武尊サイドからしたら、
勝てるかどうかもわからない
ライバル団体の代表と試合なんて、

 

リスクでしかないわけです。

 

現在でも武尊は十分な人気ですし、
今のところ、危ない橋を渡る理由は
ないでしょう。

 

戦わないことで価値が高まる

また、こういったカードは
最後まで取っておくのが定石です。

 

当分の間はもったいぶって、
ファンの興味を引き続けるでしょう。

 

これはRIZIN女子の

 

KINGレイナ選手と
ギャビ・ガルシア選手の
パターンと一緒ですよね。

 

KINGレイナの総合格闘技の戦績は!彼氏はいる?性格は自信過剰!?

ギャビガルシアの筋肉はステロイド!?結婚もしていた?家族についても

 

…もともとこのパターンは、

 

ヒクソングレイシー
得意としていましたね。

 

むしろ、ヒクソンは結局
最後の試合しないで最前線を
しりぞいちゃいましたね。

 

「いつでも戦う準備はできている」

 

が口癖でしたね!

 

 

 

…まあこんな感じで、

戦わずしてファンを引き付けるのも

 

スター選手の大事な
仕事ですよね。

 

続いては、
那須川天心と武尊は
どちらが強いのか!?

についてです!

data-full-width-responsive="false"

那須川天心と武尊はどちらが強い?

出典:http://www.knockout.co.jp/fighter/super_bantam/nasukawa/

 

結局、那須川天心と武尊は
どちらが強いのか?
という疑問について、

 

身長など体格差
ファイトスタイル

 

比較してみましょう。

 

身長・体重などの体格差

体格については上にも
書きましたが、

 

那須川天心162㎝ちょいに対して

 

武尊は168㎝です。

 

身長など、骨格の大きいほうが
検量のあとの体重の増量が大きいです。

 

つまり、55㎏で契約しても、

 

検量のあと、選手は試合までの
栄養補給のため炭水化物などを
食べるわけですが、

 

たくさん減量している選手ほど、
この時の体重の戻りが大きいわけです。

 

当然、身長が大きく体重が重いほうが
有利ですので、

 

そういった意味では、
武尊選手が有利といえるでしょう。

data-full-width-responsive="false"

ファイトスタイル比較

出典:http://efight.jp/result_s-20170422_259320

 

ファイトスタイルに関しては、

 

両者アグレッシブですが、
どちらかといえば

 

武尊前に出てガンガン
打っていくタイプ、

 

那須川天心
カウンターを狙い、チャンスとあらば
一気に攻めて相手をしとめるタイプです。

 

那須川天心は非常にバランスが良く
なかなか崩せません。

 

武尊がこの牙城を崩すには、
何か策が必要となるでしょう。

 

ファイトスタイルとしては、
那須川天心のほうが
相性的には有利に思えます!

 

技術的には那須川天心が上か?

さらに那須川天心は

 

スピードや攻撃の威力のみならず、

 

非常にテクニカルで見切りの良さは
正に天才的です。

 

とにかく動作中、軸がほとんど
ブレません。

 

そして、決してごり押しするような
戦いはしません。

 

ファイトスタイル的には、
那須川天心の方が

 

一歩、先進的といえるでしょう!

data-full-width-responsive="false"

那須川天心は八百長と言われるほどの実力

出典:Twitter.com

 

那須川天心はあまりに強いため、

 

「八百長なんじゃねーか!?」

 

疑う声もあります。

 

しかし、個人的には
K-1よりもRIZEの方がガチんこっぽい
印象はあります。

 

総合格闘技でいえばDEEPの
ような存在でしょうか。

 

むしろK-1や武尊の方が
エキシビジョンやら

 

どこかから連れてきた
外人選手とのワンマッチ
多い印象を受けます。

 

某K-1選手なんかはよく、
下段の蹴りを受けたことのない
「元ボクシングチャンピオン」

 

回りながらローキックばしばし
入れて「おれつえー」みたいなこと
ばかりやってましたもんね。

 

個人的な印象ですけど。

 

結局今後どうなる?

で、結局今後、那須川天心と
武尊はどうなってしまうのか?

 

…いうなれば、こういった状況も
格闘技の楽しみの一つですよね。

 

プロレス的というか。

 

格闘技もビジネスですからね!

 

私たちは、楽しみに見守るしか
ありませんよね…!

data-full-width-responsive="false"

まとめ

今回は那須川天心の戦績にスポットをあて、

 

武尊とどちらが強いのかについても
考えてみました。

 

個人的には、純粋に強い相手を
探しもとめている那須川天心を

 

応援しています。

 

ま、武尊はあと5年は稼ぎたいし、
K-1も稼ぎたいでしょうから、

 

まだまだ武尊を安売りするような
マネはしないでしょうね!

 

それでは、最後までご覧いただき
ありがとうございました!

data-full-width-responsive="false"

★RIZINリンク★

関連記事: 石岡沙織 美人ファイターの子供や戦績!タトゥーもある!?

関連記事: KINGレイナ RIZIN女子最強なるか!?性格は自信過剰!?

関連記事: 山本美憂 アイドルレスラーの驚きの元旦那たち!?

関連記事: RENA(レーナ) 可愛くて強い!けど入場曲がダサい!?

関連記事: 浅倉カンナ 女子高生格闘家デビュー!でも留年だった!?

関連記事: 中井りん かわいい顔で圧倒的筋肉!ステロイド疑惑!?

関連記事: ギャビガルシア 男性以上の筋肉はステロイド!?結婚もしていた?

           

記事がお役に立てましたら、シェアをお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

夜な夜なナヌーという名で執筆してます。本業は夜勤がキツくなってきたアラフォー看護師です。よろしかったら他の記事もみてやってください。