植草歩は空手で東京オリンピック出場!出身高校やwikiも

2020年、ついに空手道の

オリンピック競技化が

決定し話題となっています!

そして今回は、現在の

女子空手界を引っ張る

”空手界のきゃりぱみゅ”こと

植草歩選手のプロフィールや

出身校などについて

追ってみました!

Sponsored Links

植草歩のWikiプロフィール

a

【生年月日】 1992年7月25日(2016年現在24歳)

【出身】 千葉県

【身長】 166cm

【体重】 66kg

【血液型】 B型

【出身校】 

  • 千葉県立柏日体高等学校
  • 帝京大学医療技術学部 スポーツ医療学科

高校時代は目立った戦績は

なかったようです。

大学入学後は

空手部女子の主将として活躍されました。

主な戦績は

  • 2012年第2回東アジアシニア空手道選手権大会 組手(68kg超級 優勝)
  • 2012年 第8回世界空手道選手権大会 個人組手(68kg超級 準優勝)
  • 2012年 第21回世界空手道選手権大会 女子組手(68kg超級 銅メダル)
  • 関東個人学生選手権で3連覇を達成
  • 2014年6月の世界学生空手道選手権大会で優勝!!
  • 全日本大学選手権個人で2回優勝
  • 2014年11月世界選手権(ドイツ)組手女子68キロ超級銅メダル

・・・大学に入ってからは、

主将に世界規模の大会にと、

大活躍されていますね!

出身高校について

出身高校は千葉県にある、

柏日体高校のアスリートコースに

所属とあります。

スポーツを様々な角度から

学ぶためのコースで、

カリキュラムの中で特に

体育が多いのだそうです。

空手がオリンピック競技に!?

空手は2005年から

数度にわたって正式種目を

目指しながらも落選してきた競技です。

それが2020年にして、

ついに正式種目化が決定

したのです!

植草歩選手は大学卒業と

同時に引退するつもりでしたが、

空手が正式種目になるかもしれない・・・

可能性が見えていたことから、

現役を続けていました。

そんな植草選手に、

この引退目前のタイミングでの

正式種目化のお知らせですから、

正に運命といえるでしょう!

Sponsored Links

メダルはとれるのか?

はっきりいって彼女の実力は

ワールドクラスですし、

実績も十分にありますし、

東京オリンピック時の

年齢は28歳

経験、体力ともに

ピークを迎える時期です。

メダル獲得の可能性は

極めて高いでしょう!

彼女は166cm、66kg

という体格ながら、

68kg超級に出場しています。

周りの選手はみな彼女よりデカイです。

自分よりデカイ。それが何を

意味するかといいますと、

体重の違いによる圧力よりも、

問題は「リーチの長さ」です!

ボクシングなどでもそうですが、

リーチが短ければ、

その分相手のフトコロに潜るための

スピードとテクニックが要求されます。

空手の組手の世界は、

本当に目にも止まらぬ速さの攻防を

繰り返していますから、

リーチという要素は

勝敗を分ける重要なファクターの

一つであることは間違いないです。

植草歩選手は、そんな自分より

デカイ選手に負けぬよう、

パワーや瞬発力を増すための

ウエイトトレーニングなども

積極的に取り組んでいます!

東京オリンピックに向けて、

より着実に進歩していくことでしょう!

そして何より、今までそのような

自分よりデカイ相手を

何人も倒してきているわけですもんね。

しかも世界トップの選手を。

私がどうのこうの言うまでも

なかったですよね!!

まとめがき

sss

空手のオリンピック正式採用によって、

植草歩選手は今後さらなる

注目の的となっていくでしょう。

2020年、

メダルを獲得したアカツキには、

一躍スターへと舞い上がっていく

彼女の姿がみられるはずです。

いい波が来ています・・・

植草選手、この波に乗りきれるのか!?

それでは♪

Sponsored Links

関連記事: 葉月さなは美人プロボクサー!復帰戦や戦績は?息子や彼氏も調査!

関連記事: プロボクシング畑中健人のプロフィール!親子鷹で世界を獲れるか?



シェアおねがいします♪

スポンサーリンク
Sponsored Links
Sponsored Links