サザエさんのスポンサー料が〇〇!?東芝以外に日産やみずほも候補に?

「エレクトロニクスの東芝が…」
「んがんん!!」

と聞けば、
サザエさんのスポンサーで有名な
東芝の紹介シーンが

パッと脳裏に浮かぶわけですが、

サザエさんのスポンサー料が
高額であることから、

東芝がスポンサーを降りてしまうんじゃないか…?

そうすると、サザエさんの継続はどうなっちゃうの?

など心配の声が上がっております。

というわけで今回は、

サザエさんのスポンサー料や、

東芝以外新スポンサーの
可能性についても追ってみました!

ちなみに現在では日産
みずほ銀行などが

ウワサされています!

Sponsored Links

関連記事:東芝の社員は今後どうなる!?

東芝がサザエさんのスポンサーを降板!?

東芝は米ウエスチングハウス
買収によって生じた
大幅赤字

1兆円規模
であると言われ、

2017年8月からは
東証2部へ陥落し、

その衰退ぶりから
上場廃止倒産の危機も
ささやかれています。

こちらの記事で触れています↓

関連記事:東芝の社員は今後どうなる!?

サザエさんの終了もある!?

ゆくゆくは東芝がサザエさんの
スポンサーを降板する可能性は
十分にあるでしょう。

しかし、サザエさん自体は
高視聴率アニメの代表格。

1979年9月には
平均最高視聴率で
なんと

39.4%を記録。

2008年には平均で
20%の視聴率を誇る

超おばけ番組でした。

ちなみに2003年に行われた
K-1、ボブサップVS曙の試合の

瞬間最大視聴率は43%でした。

その試合は
10年以上経っても語り継がれるほどの
インパクトでしたが、

後にも先にも、
K-1の舞台でそれほどの
視聴率を得た試合はありません。

しかしサザエさんは
上記のとおり、

2008年は
1年通して平均20%
を記録し、

さらに2014年2月の
月間平均視聴率も

21%を超えており、
(ビデオリサーチ調べ)

衰えはしつつも、
実力あるアニメであることを
証明されています。

たった1度大きな視聴率を
記録するよりも、

20%と半分であっても
継続的に記録し続けることで、

結果的に多くの人の目に触れる
わけですから、

サザエさんがいかに
優れたアニメであるか
一目瞭然であると思います。

しかし、2015年には
サザエさんの視聴率は
15%を割り込み、

さらに2016年に入ると、
13%を下回り、

その後は1桁台の
視聴率にとどまっています。

東芝のスポンサーうんぬんに
関わらず、

サザエさん自体の
人気低迷による終了の可能性も
考えられなくもないですね。

まあ、時代の節目でも
あるのかもしれません。

続いては、そんな超高視聴率アニメ
サザエさんの、

気になるスポンサー料についてです!

Sponsored Links

サザエさんのスポンサー料は年間8億円!?

オバケ番組といわれる
サザエさん。

東芝のサザエさんに対する
スポンサー料は、

なんと月額7000万円
年間にして8億円だそうです!

サザエさんは毎週日曜の
18時30分~30分間
月に4回放送

30分×4回=2時間

サザエさん2本の放送、
たった1時間

時給3500万円
稼いでらっしゃる!

(単純過ぎる計算ですけど…)

サザエさんの時給は175万円!?

実際にはフグ田家の人間や
他のレギュラー出演者を
含めますので

主要メンバーの

  • マスオ
  • サザエ
  • タラ
  • カツオ
  • ワカメ
  • 波平
  • フネ
  • タマ

それから準主要メンバーの

  • アナゴさん
  • ノリスケ
  • タイ子
  • イクラ
  • 花沢さん
  • 堀川くん
  • 中島くんetc…

ざっとこの20人で
3500万円をざっと割っても、

175万円。

一人頭、時給175万円
なるわけです。

そう考えると、

サザエさんといい、
ドラえもんといい、

作品を飛び出して、
ひとりでに人間の何10倍も
稼いでしまうのですから、

アニメや漫画は今後も
廃れることはなさそうですよね。

さらに言うと
1分で約3万円ですから、

「んがんん!」一本で
3万円になるんですね。

アニメなのに、
これがリアル社会だと思うと、
複雑な気持ちですね…!

サザエさんの新スポンサーは東芝以外にあり得るのか!?

衰退が進み視聴率10%台
になったとはいっても、

1000万人もの人が見ていて、
その上、

老若男女だれが見ても
まったく問題のない
クリーンなイメージ。

家族そろって視聴の
機会も多いことから、

名だたる企業がその
東芝の後釜を

ヨダレダラダラ
狙っていると考えても
おかしくはありません。

ちなみにもっとも最近では、
日産みずほ銀行などが

新スポンサー候補として
話題になりました!

Sponsored Links

日産とみずほ銀行も候補に?

出典:http://jamilog.jami-ru.com/?eid=1101

2017年3月26日の放送にて、
サザエさんの放送になんと

日産の「セレナ」が登場したことが
ニュースサイトで話題となりました。

サザエが「抽選で新型日産セレナが1名様に当たります」と宣言。

マスオが「自動運転技術を搭載した話題の」と言えば、

タラちゃんは「(車内の画面が)大きいでしゅね!」と合いの手を入れる。

そして、一家はマスオの運転で、“セレナらしき車”に乗って観光名所を回り始めた。

車が颯爽と走る光景や、車中の快適な様子が何度も映され、観光と車のどちらが旅の目的かわからなくなるほど。

もちろんその後、この新型セレナのCMが流れたのは言うまでもない。

情報源はこちら

具体的な車名(セレナ)を出し、
家族で示し合わせたような
賞賛の嵐!

もはや東芝の次のスポンサーは
日産で決まりか!?

しかし、

そこへさらにもう一つ、

上記の日産セレナ登場の翌週、
4月2日の放送での一コマ。

4月2日の放送回も奇妙だった。

宝くじの新商品「ビンゴ5」のCMが流れたあと、本編では「マスオさんの秘密」というタイトルとともに宝くじ券のイラストが表示された。

宝くじ売り場に通りかかったマスオと同僚のアナゴは、こんな会話を交わす。

アナゴ「ちょっと待ってくれ」
マスオ「宝くじを買っていくのかい?」
アナゴ「女房には内緒でね」
マスオ「買わないことには当たらないからね~。よ~し、僕も買おう!」

 こうしてマスオはサザエに内緒で宝くじを買い、その後も宝くじをめぐる話が延々と続いた。

情報源はこちら

なんと…

サザエさんに宝くじが
登場したんです!

しかもマスオさんも
買ってるし…

みずほ銀行も
新スポンサーなの!?

CMも新型セレナ
新型商品の「ビンゴ5」だし、

ほとんどコマーシャルじゃないっすか!

しかしそれぞれの
広報担当部は

「劇中に車を登場させたいとテレビ局とお話ししてきたなかで、セレナが家族向けの車ということもあり実現した」(日産広報部)

「内容を提案したことはない」(みずほ銀行宝くじ部)とのことだった。

フジは「番組制作の詳細についてはお答えしていない」(企業広報部)

情報源はこちら

これを見ると、

日産とサザエさんの間には
少し踏み入った話があったかも
しれませんが、

みずほ銀行に対しては、
むしろサザエさん側の
宣伝だったのでしょうか?

宝くじ業界は
儲かっているでしょうから、

8億円くらいは当選金の調整
捻出できるでしょうし、

スポンサーとしては
安泰でしょうしね。

まあ、打診ってやつ
だったのかもしれません。

いわゆるサザエさんの
ジャブですね!

東芝のサザエさんスポンサーに対する現在の表明は?

2017年6月時点では、

東芝はサザエさんに対する
スポンサーを継続する意思を
表明されています。

これまでのサザエさんによる
広告効果を実感しており、

今後も継続してその恩恵を
受け続けたいということでしょう。

しかし、
年間8億円という数字が
重荷になってくる日も

くるやもしれません。

東芝は日経225銘柄の
選定から外れ

代わりに2017年8月から
エプソンが採用となります。

ライバル日立の勢いも
増してきているところで、

東芝が再度、
どのようにして息を吹き返すのかが
見ものですね!

それとも、

外資系企業がスポンサーとなり、

毎回のように
外国人の登場人物が出演したり、

LGのTVハイアールの冷蔵庫なんかが
作中に登場するようになる
かもしれませんね。

もしかしたらですけど。

まとめ

サザエさんのスポンサー料が
年間8億円だったり、

日産やみずほ銀行との因果だったりと、

日本を代表するアニメといっても、
やはりビジネスのタネであることには
変わりないんだな~と

実感しました。

これまでは、

サザエさんのクリーンなイメージに対し、
なんの疑いも持っていない我々の
頭の中に

スーッと東芝のイメージが
入ってきていたわけですね。

サザエさんといえば東芝、

「ンガンン」と言えば東芝。

そんな時代にも、いつか終わりが
くるかもしれないですね。

それでは、最後までご覧いただき
ありがとうございます!

関連記事:東芝の社員は今後どうなる!?

Sponsored Links



シェアおねがいします♪

スポンサーリンク
Sponsored Links
Sponsored Links