沢井涼が姉妹でボクシングプロデビュー!実家は居酒屋で大家族!

大家族の3女、沢井涼さん(23)が

2016年10月9日、

プロデビューを果たしました。

近年女子のプロ格闘家が

たびたび話題となっていますが、

沢井涼さんは、

一体どんな経緯でプロボクサーを目指し、

どんな生活をしているのでしょうか!?

Sponsored Links

関連記事:プロボクシング畑中健人のプロフィール!親子鷹で世界を獲れるか?

関連記事:葉月さなは美人プロボクサー!息子や彼氏も調査!

関連記事:植草歩が空手女子で東京オリンピック出場!?

沢井涼のプロフィール

sawairyo

【名前】 沢井 涼(さわいりょう)

【年齢】 23歳(2016年)

【家族】 13人兄弟の3女

【所属】 井岡弘樹ジム 

【階級】 アトム級(46.266kg以下)

【得意なパンチ】 左フック

【ファイトスタイル】 オーソドックス(右構え)から鋭い左ジャブで相手を追い込み、一気にラッシュをかける。「前に出るガッツ」を武器とする。

【プロライセンス】 2016年7月のプロテストで姉妹共に一発合格

【大家族】 兄弟は長女32歳~6女12歳までの7男6女、という大家族。

・・・13人兄弟って、すんごい大家族ですよね!

部屋とかどうすんだろ。

いやそれ以前に、

ご飯の支度が大変過ぎる!

カレーなんて作った日には、

小学校の給食の鍋くらいデカイのつかわないと・・・

なんてことはさておき、大家族の成人女性が、

一体なにをきっかけにプロボクサーを

目指すこととなったのでしょうか!?

ボクシングでプロになるまで

沢井家は、家族全員が極真空手で稽古を積む

「空手一家」なんだそうです。

もともとは、長男が空手のパンチ力を

強化するためにボクシング練習を取り入れ、

そこに妹の4女、乃美(なみ)さんと

共に同行した際、井岡会長の目に

とまったんだそうです。

・・・長男じゃないんかいっ!

なんてツッコミたくなりますが、

・・・長男ではなかったみたいです。

だけどそれもそのはず。

沢井涼さんは、幼少時代から極真空手で鍛錬し、

ジュニア時代には国際大会での

経験も積まれていたとのこと。

そりゃ強いですよね!

極真空手といったら、いまや世界規模ですもんね。

その中で揉まれて、国際大会まで

行っちゃうんだもの。

ちなみに妹の乃美さんも

同じく極真空手出身で、

世界大会で2度の優勝を誇る

空手界の宝だったんだそうです。

井岡会長のもとで練習を積んだ姉妹は、

ともにプロテストを1発でクリアし、

見事プロボクサーとなりました。

空手の下地があったんですね。

・・・しかも、ただの黒帯じゃあなく、

黒帯の猛者の中を生き残った、

黒帯の中の黒帯です!

でもなんで、空手からボクシングへと

戦場を変えたのかと言うと、

実は沢井涼さんの実家は、

お父さんが居酒屋を切り盛りしており、

「注目されることで、店の繁盛に繋がればと思ったから」

というのが、大きな理由なんだそうです。

なんだかとても現実的ですね!

Sponsored Links

実家は居酒屋

父、淳一郎さん(52歳)は大阪の梅田で

「1969」という居酒屋を経営されています。

家族で切り盛りしており、

沢井涼さんは主にキッチンを担当し、

フライパンで腕力を鍛えているそうです。

料理人さんの前腕(肘から先の腕)を見てください。

長年やってる人はみんなゴッツイ腕っぷしをされています!

フライパンはめちゃくちゃ前腕に効きます

前腕がボコボコに発達するか

それより先に手首が腱鞘炎になるかのどちらかです。

パンチは腕力で打つものではありませんが、

こと空手においては、強靭な前腕なしでは

簡単に手首を傷めてしまいます。

じゃあ妹の乃美さんは何してるの?

さぞかしハードで強くなれそうなこと

してるんでしょうね・・・

と思いきや、ホール担当で看板娘なんだそうです♪

それでも世界大会優勝です。

・・・前腕関係ねーじゃんっ!

いやいや、ホール業務では、

お客さんの使った皿を素早くいっぺんに

下げなければなりませんが、

この時、お皿のハジっこを持つ際に

手首と握力を使います

そして、重ねたり、腕に乗せたり

することもあり集中力が必要です!

つまり、姉の涼さんとは違った意味で

鍛えられてるわけですね。

いろんな客がきますから、度胸も付きますね。

あいや、もう集中力も度胸も手首も

十分お強いんでしょうけどね。

居酒屋経営の合間に練習

朝は7時半に起床し8時半出勤いし、

ランチタイムが終了すると

夜間営業に向けて仕込みを開始。

練習は夕方からジムで3,4時間行い、

終了すると店に戻り、仕事を再開。

帰宅は深夜2時を回ることもあるんだそうです。

毎日のことですから、しんどいですよね~。

練習でヘトヘトになったあとも、

フライパン振るんですもんね。

そりゃあ左フックも強くなりますわ。

Sponsored Links

井岡会長のお墨付き

デビュー戦はKO勝利を飾った。

アトム級4回戦、

タイのパーウィッティダー・サックナロンに対し、

初回からアグレッシブに攻め、

レフェリーストップで2回TKO勝利。

井岡会長からも

「果敢に打ち合いにいったのがよかった。

相手はタイで3勝3敗と経験があり

しぶとかったが、よく倒した。気持ちが強い」

「空手をやっていたので距離感が良い。

距離感は教えることができないから」

と、技術・精神ともにお墨付き。

・・・やっぱこの「距離感」ですよね。

この辺の能力は、3歳~4歳くらいまでで

成長が止まってしまう、なんて話も聞きます。

野球のバッティング時の距離感なんかも同じですね。

強いパンチはトレーニングで

打てるようになりますが、

動く相手に的確に当てることは、

練習しても難しいですもんね。

井岡会長からみても、

素質は十分だと言うことですね!

まとめがき

私の友人にも大家族がいましたが、

食事の時間なんて、そりゃあ修羅場でした。

子供ですから、おいしいオカズなんかは

みんな少しでもたくさん食べたいですからね。

日常が生存競争です。

生まれながらにして、そのような戦いに

身を投じてきたわけですから、

そりゃあ強いですよ。素地が違いますよね!

というわけで、沢井涼さん。

これからどんどん強くなり、勝ち上がり、有名になり、

実家の居酒屋さんも繁盛することでしょう!

活躍が楽しみですね!

最後までみていただき、

ありがとうございました。

Sponsored Links

関連記事: 藤原茜のプロフィール!ボクシングを始めたきっかけやケーキ店も調査

関連記事: 鈴木なな子のプロフィール!空手の優勝実績でボクシングデビュー!

関連記事: 葉月さなは美人プロボクサー!復帰戦や戦績は?息子や彼氏も調査!



シェアおねがいします♪

スポンサーリンク
Sponsored Links
Sponsored Links