日馬富士が注意を受けた黒い肘サポーターはなぜダメなのか?

日馬富士

大相撲7月場所3日目

隠岐の海に押し出された

日馬富士

 日馬富士

この日は古傷の右肘に

上の画像のように黒いサポーターを付けて取り組みを行っており

その後、

日本大相撲協会審判部長の二所ノ関部長(元大関若島津)に

慣例では肌色か白色が原則である

と注意を受けた。

いやでも、そもそもなんでダメなんですかね?

慣例ってのは何なんでしょうか?

Sponsored Links

慣例とは何か

慣例

繰り返し行われて習慣のようになった事柄。しきたり。ならわし。「―に従う」

 goo辞書 http://dictionary.goo.ne.jp/jn/49998/meaning/m0u/

ほうほう、しきたり、ならわしですか。

しきたり

「しき(仕来)たる」の連用形から》昔からの習慣。ならわし。慣例。「―を守る」「―に縛られる」

 goo辞書 http://dictionary.goo.ne.jp/jn/94912/meaning/m0u/

ならわし

しきたり。習慣。風習。「世間の―」「家の―」

習わせること。けいこ。

  • 「舞―などは、里にていとようしたてて」〈・少女〉

習慣づけること。しつけ。

 goo辞書 http://dictionary.goo.ne.jp/jn/165315/meaning/m0u/

ほうほう、しきたり・ならわしとは、習慣、風習・・・

う~ん、わからん!

無限ループですわ・・・

管理人の教養の無さが露呈されますね・・・

結局良くも悪くも、昔からの何たるか、ってやつですかね?

なぜ黒サポーターはだめなのか?

黒サポーターは、

「土俵の美しさをそこなう」

として使用を控える事になっているようです。

サポーターは白か肌色!

なぜなら、土俵のうつくしさを損なわないための慣例だから!

それはわかりました。

じゃあ、まわしは・・・?

わからんですね。黒まわしの使用者多くないですか?

緑色はOKみたいです。

日馬富士

基本的に、土俵の美しさを損なわない事が条件のようです。

緑は確かに映えますね。

黒も締まるっちゃ締まります。

プロレスっぽいから?

黒い肘サポーターと言うと、

ちょっとプロレスっぽいですもんね。

立ち合いでエルボーパットばりに

ガツンとかます実力者もいなかったですっけ・・・?

あれは慣例ではOKなんですかね・・・?

Sponsored Links

前日まで白サポーターを付けていた

日馬富士は、

前日まではちゃんと白サポーターを使っていたようです。

黒サポーターを付けた理由として

「黒のほうがゴムで出来ていてキツク縛れる」

と話しています。

という事は、肘のケガは、

”更にキツク縛らなければならないような状態”なんでしょうか・・・

日馬富士のケガについては

こちら⇒「日馬富士がケガだらけで引退か!?右肘と左右の膝も限界!?

おわりに

管理人は日馬富士が安馬だった頃からのファンです。

小さな身体でも、抜群の運動神経とスピードで巨漢力士をバッシバシ倒す!

という、小よく大を制す構図を絵に描いたような力士ですからね。

いや、実際の日馬富士は見た目が小さいだけで、

そのパワーはまさに小さな巨人です。

朝青龍が現役だったころは、白鳳との両名の陰に隠れてしまい

あまり目立ちませんでした。それがやっと頭角を現し、横綱にまでたどり着いたんです。

まだまだ、日馬富士を観たい!

右ひじ大丈夫かな~

Sponsored Links

関連記事: 矢後太規は尾車部屋へ!膝のケガの相撲への影響や実績も調査!

関連記事: 朝山端のwiki!ボディビルから相撲へ転向?本当に使えない筋肉か!?

関連記事: 大露羅は大相撲北の湖部屋の最重量力士!デカイけど弱い?

関連記事: 露草和樹イケメン力士のプロフィール!父はポーランド人!

関連記事: 日馬富士がケガだらけで引退か!?右肘と左右の膝も限界!?



シェアおねがいします♪

スポンサーリンク
Sponsored Links
Sponsored Links