田中みな実の性格はつまらない?ブリっ子の正体は上から目線女!?

先日のダウンタウンなうにて

藤森さんとの破局の真相について語った

田中みな実さん。

破局の真相について尋問される

田中みな実さんの

ウワサ通りのブリッコ&いい子ちゃん

切り返しが見ものでした。

…というわけで今回は

田中みな実さんの性格に着目し、

番組で田中みな実さんが発した

「マジメ&つまらない発言」

突っ込んでみることにしました!

Sponsored Links

田中みな実はブリっ子?

田中みな実さんのブリッ子は

全国的に有名ですよね。

今回のダウンタウンなう

番組中にも以下のような

ブリッ子モーションをされていました!

激しいボディタッチ

もう、ことあるごとに

ボディタッチですよ。

いじられるたびにタッチタッチ

対面に座ってたまっちゃんの肩を

テーブル越しに身を乗り出し

ペタペタポコポコ

これにはアッコさんも…

・・・・・!!!

このような田中みな実さんの

ボディタッチには、

過去に芸人の友近さんにも

『私の二の腕ちょっと触ってください、筋肉すごいでしょ?』って、男の芸人によく身体触らせてるんですよ!」

と他番組で突っ込まれています。

二の腕といったら、

○○の柔らかさと一緒…

な~んて言われるじゃないっすか!

しかも、よ…よく!?

番組には当時の付き合っていた

藤森さんも同席していましたが、

さすがに神妙な面持ちで、

あ~、そう…という訳には

いかなかったようですね。

頬をふくらませる

彼女のブリッコは

それだけじゃないです。

もはやブリッコの代名詞とも

なりつつあるこれ↓

頬をプーっと膨らませるやつ、

これもあります。

まあ、もはやこれは田中みな実さんの

代名詞ともいえるかも知れませんが…

女性からしたら見てて腹立つ人も

多いでしょうね!

(男性からしたら、可愛いから

OKなんですけどね…言うまでもないけど)

そもそもこの人は

ブリッコキャラ以外に

何か芸があるのでしょうか!?

田中みな実の性格はまじめでつまらない!?

田中みな実さんはマジメでつまらない…

これは何も最近になって

言われ始めたことではないようです。

しかしこれは本人も自覚しているようで、

ぶりっ子キャラにこだわる理由も

他にとくに芸がないというところに

あるのかもしれません。

それでは以上を踏まえて、

番組中の発言を見ていきましょう。

Sponsored Links

田中みな実の発言に突っ込んでみる

ダウンタウンなうにて、

藤森慎吾さんとの破局の真相について

突っ込まれていましたが、

番組中の受け答えは、

正に“ブリブリいい子ちゃん発言”

連発でした。

そこでさらに、

管理人のネガティブ目線で突っ込み、

その真意を推測してみました。

つきあったのは3年半

田中みな実さんいわく、

藤森慎吾さんと付き合ったのは

3年半だということです。

交際期間を問われて即答されていました。

⇒気になったのは「3年」とか「3年くらい」

といったアバウトな期間ではなく、

「3年半」という設定(事実でしょうけど)

一般的な認識からいって、

つきあって3年も経つと

結婚の話がでるかと思います。

ですので、男性と3年間

交際できるということはある意味、

自身が「男性と信頼関係を結べる女性」

であることの証明にもなります。

また「3年」とアバウトに言ってしまうより、

「3年半」と少し詳しくしたほうが

視聴者によりリアリティを持ってもらえます。

そうしてこの3年半という期間が

周囲に認知されることにより、

田中みな実さんの恋愛に「3年半」という

安定したイメージが定着するわけです。

たとえ、これまでの彼氏との交際期間が

1年にも満たなかったとしてもです。

つまり、この「付き合ったのは3年半」

という発言には

田中みな実は男性と堅実な

信頼関係をきずける女性である。

というイメージアップを兼ねた

セルフプロデュースの意味合いが

含まれていたのではないかと

推測します。

…3年半を強調しすぎなんですよね。

「う~ん、3年と…半年くらいかな」

なんて表現だったら、

そこまで鼻につくことも

ない気がしますけどね。

男性と手をつないだり2人でご飯に行ったりも1年半くらいしなかった

はい、続いてはこの発言。

田中みな実さんは藤森さんと

破局したあとは

「男性と2人でご飯に行ったりも1年半くらいしなかった」

「手をつないだりもしなかった」

と、後遺症について語っていました。

…が!

⇒じゃあその1年半以外は

男性と2人でご飯も手をつなぐのも

日常茶飯事だったってわけですね。

わかります!

さらに、またまた出ました「1年半」

「半」が特徴です。

1年半という期間を

やはり即答されています。

この辺も、

用意したようなセリフだなんて

言われてしまう理由でしょうか。

ある意味、的確でちょうどいい答えと言えば

そうなのかもしれませんが。

そもそも田中みな実さんにとっては

男性と深い交流のない1年半は

永遠とも言えるほど長かったのかもしれません。

…でも世間一般の女性を見てください。

たった一度の失恋で大きく傷つき、

5年、10年、ひいては

一生を棒にふってしまう

女性だって存在します。

田中みな実さんからすれば、

一人の男性(藤森さん)について

1年半もふさぎ込むほど

真剣に考えていた

という印象付けが狙いだった

かもしれませんが、

この発言は裏を返せば、

この私が1年半も男と

何もなかったのよ?

という、全国の女性への

挑戦状とも取られかねません。

しかも、1年に「半」をつけて

少しでも期間を長く公表する

欲深さすら見え隠れしています。 

芸人で自分を選ぶ人はいない

今後、また芸人と付き合いたいか?

という質問に対しては、

「芸人さんであえて自分を選ぶ人は

いないと思います」

とかわしました。

…いんや、かわせてないから!

⇒付き合いたいかどうなのか聞いてるのに、

その選択を芸人側にゆだねています。

「もう芸人とは付き合わない」

と言ってしまえば、芸人からチヤホヤされる

チャンスを失ってしまう、

ひいては自分のファンが減ってしまう

わけですからね。

付き合うかどうか選ぶのは私

という上から目線ながらも、

自分を口説く人間の間口を

広げようという発言ですね。

まあこれに関しては、

世の中の女性が大概やってることなので、

田中みな実さんからすれば

この切り返しは当たりまえでしょう。

…この発言ですごいな~と思ったのは、

もう芸人はこりごり?と聞かれ

例えば「そんなことないです」

などやんわり否定するだけではなく、

「そんなことないです」と聞いた

男性芸人の反応を先読みしている点です。

「芸人で自分を選ぶ人はいない」

ということは、芸人さんからすれば、

「芸人の自分が田中みな実を口説けば、

“意外性”をアピールできるんだ!」

と思わせることができます。

「意外性」は恋愛においては基本である上に、

男性芸人は田中みな実さんを口説くだけで、

有利に戦えるわけです。

これを聞いて

「またまたそんなこと言っちゃって…」

と芸人さんもいれば、

「そうなの!?じゃあ口説いてみっかな!」

と思う芸人さんもいます。

もちろん冒頭のようにただ

「そんなことはないです…」

とやんわり否定するだけでは

自身を口説く芸人、

つまり自分をチヤホヤする

人間が減るだけです。

このように、

相手の反応を予想して切り返すところは

さすが!と思いました。

TBSに恩返ししたい。低いギャラで出演するとか…

TBSを退社しフリーになった田中みな実さん。

「TBSには本当にお世話になりました」

「いつか恩返しがしたいです…」

そこでアッコさんに

「具体的にどうするわけ?」

と突っ込まれた田中みな実さんは

「低いギャラで出演するとか…」

と答えました。

これには出演者から

「売れる前提」

「上から目線」

と突っ込みの嵐!

この後に記載していきますが、

田中みな実さんは自身の芸のなさを

卑下するような発言もされてます。

でも結局このTBSへの

低ギャラ恩返し発言と

矛盾していますので、

上から目線が本心なのかも

しれません!?

外に出て自分の器を思い知った

確かに上から目線の田中みな実さんですが、

ご自身なりに今後の不安もあるようです。

「外に出て自分の器を思い知った」

と話しています。

⇒ちょっと待てやあ!

フリーになるまではやっぱり

「売れる前提」やったんやんけ!

まあ、フリーになるくらいですから、

確実に売れる算段はあったのでしょうけどね!

これまた発言のうらに

「上から目線」ありですね。

自分はつまらない人間なんです

フリーになって売れる気まんまん

あったにも関わらず、

「自分は本当につまらない人間なんです…」

と目を潤ませる田中みな実さん。

⇒ちょっと待てぇい!

売れる気満々でTBS飛び出しといて、

「つまらない人間」とはなんだ!

つまらない人間がTV出て金稼ぐ

つもりだったんかい!

視聴者なめとんかいっ!!

(可愛いからいいんですけど…)

予防線はったらいかんぜよ!!

(可愛いからいいんですけど…)

田中みな実さんは、

こうした予防線を張る発言が多いですね。

男女の区別なくやるんです

これは自身のボディタッチ癖を

突っ込まれた時の発言です。

「男女区別なくやるんです…」

アッコさんの手をスリスリ。

これは、男性がやる

美人ばかりチヤホヤするのも良くないから

他のコも少しはイジっておこう…

(美人=好きな子でもOK)

というのと似たようなもんですね。

見え透いてるというか、

バレてないと思ってるのは

自分だけ、というやつです。

「フリーアナウンサー」という肩書は本当は存在しないんです

結局いまの肩書はなんなの?

フリー“アナウンサー”って付けとかないと、

なんでもやらされるのヤダからでしょ?

と突っ込まれた田中みな実さん、

「フリーアナウンサーという肩書は、

本当はないんです。」

「局に所属している人だけが

アナウンサーの肩書を持てるんです」

論点をずらして対応してきました。

さすがと言えばさすがですが…

そんなこと言ったら

勝手に肩書をつくってる人なんて

いくらでもいますよね。

まあ、なんでもやらされるのは

嫌ですよね。

もう~どうなりたいのかわかりません…

さんざん出演者に突っ込まれ、

それをかわし続け、結局なにになりたいの?

と突っ込まれるも、

「もう~自分でもどうなりたいのか

わかりません…」

とギブアップ宣言されました。

⇒結局「だれか私をどうにかして~(当然でしょ)」

誰かに引き上げてもらうことしか

考えていないのかもしれません。

これまでは他人に引き上げられ、

その地位を持ち前の無難な切り返し

守り続けてきたのでしょう。

しかしフリーとなった今、

引き上げてくれるのは

プロデューサーか大物芸能人くらいです。

演技ができるわけでもないし、

ブリッ子キャラだけでは

厳しいでしょう。

(可愛いからしばらくは大丈夫でしょうけど…)

今後は多少、仕事の幅を増やさざるを

得なくなるかもしれません。

しかし、持ち前のルックスと

頭の良さで、視聴者に何か新しい価値を

提供してくれることにも期待しましょう!

Sponsored Links

ブリッ子の正体は上から目線女だった!?

田中みな実さんはとても

頭が良く、受け答えにスキがありません。

しかし、人間が知りたがるのは

常に舞台の裏側、見えない部分です。

どんなに取りつくろっても、

人間はその裏を探ろうとします。

キレイな女性を見れば、

まあ男性であれば単純に

「きっと性格もいいに違いない!」

と尻尾を振りますが、

多くの女性は

「ちっ…まっ黒い腹ん中ぶちまけてやろうか?」

と勘ぐるわけです。

取り繕えばつくろうほど、

わずかなすき間に「腹黒さ」

映し出されてしまうものです。

よって、この田中みな実さんが

すべきは「取り繕っているように見せない」

ことではないかと思います。

あえてスキを作るということです。

「ワナ」ではなく「スキ」です。

「ワナ」はハマった人間が嫌な思いをします。

田中みな実さんが芸人に

自分を口説かせようと誘導するのは

「スキ」ではなく「ワナ」です。

「スキ」は見つけた人間が、

得した気持ちになりますし、

「スキ」見つけてどうするかは

見つけた人次第です。

スキの作り方が上手な

女性タレントさんはたくさんいます。

平愛梨さんとか…

(管理人の好みとかではないですよ…)

まあ、もしかしたら基本的に

上から目線でプライド高い人

なのかもしれません。

しかし、視聴者からどう見られるか、

どのような価値を持っているか

重要なのであって、

田中みな実さん自身が本来どんな人であるか?

なんてことにあまり意味はないと思います。

上から目線だ!と思われれば

そうなのでしょうし、

実際はそんことない!

みんなのみな実ちゃんなんだ!

と思われればそうかもしれません。

ブリッコ、マジメ、つまらない

上から目線。

(というウワサ)

すべては田中みな実さんが

自分を取り繕おうとして

出てきた膿(うみ)なのでしょう。

田中みな実さんの今後はどうなる!?

嫌いな女性アナウンサーにも

ランキングしている田中みな実さん。

結局のところ、ブリッコをつづければ

女性のアンチを増やすことになります。

しかし問題は、女性を敵に回すことで

誰をファンにしようとしているのか?

ということです。

確かにブリッコと可愛いルックスで

男性ファンは多いと思いますが、

年々美人アナウンサーが次々誕生する中、

当然、男性ファンも年々減っていきます。

人気の低迷はハッキリ数字に出てくるでしょうが、

その時になって策を練ったところで

もう遅いでしょう。

…しかし!何度も述べていますが、

とても頭のよい方なので、

何か対策をもってこられるはずです。

今後はある意味、

フリーとなった田中みな実さんが

芸能界でどのように生き残っていくのか

最大の見どころです!

まとめがき

ちょっとネガティブな切り口で

書き過ぎでしまいました…

ブリッ子キャラでは

インテリジェンスを丸出しにすることも

できないでしょうし、

まさに自身のコンセプトで迷走中…

といったところなんでしょうかね。

田中みな実さん現在30歳(2017年3月)

ブリっこ以外にも武器を

みつけられるのでしょうか!

まあなんだかんだ言って、

大物には賛否両論がつきものです。

応援しましょう!

Sponsored Links



シェアおねがいします♪

スポンサーリンク
Sponsored Links
Sponsored Links