矢作兼はすぐ離婚する!?元彼女は誰だった?父親はダメ人間!?

お笑いコンビ「おぎやはぎ」の

矢作兼さんが、

12月30日、なんと

結婚されていたことを発表!

お相手は一般女性だったようです。

今回は

結婚相手はどんな人?

元彼女は誰?

父親はダメ人間だった?

どうせすぐ離婚する!?

といった視点で追ってみました。

Sponsored Links

矢作兼のプロフィール

【名前】 矢作兼(やはぎ けん)

【生年月日】 1971年9月11日

【出身地】 東京都豊島区

【血液型】 B型

【身長】 170㎝

矢作兼の結婚相手は一般女性

矢作兼さんの結婚相手は

一般女性のかたのようです。

2015年に行ったクロアチア旅行で

空港にて優香似の美女と

車から降りたり、

同じ便に搭乗するところを

フライデーにすっぱ抜かれたていました。

しかしこのとき矢作兼は

あくまで一人旅行であったことを強調し、

交際を否定していました。

矢作兼の元彼女はモデル

矢作兼さんの元カノは

篠原美由紀さんであるといわれています。

篠原美由紀さんは

身長170㎝のモデルさんです。

二人は2005年ごろから付き合っており、

これまた週刊誌に抜かれたようなんですが、

この際篠原美由紀さんは、

掲載された写真をみて、

ペットの犬がタレントでもないのに

目線も入れずに載せられていたことに

激怒したんだそうです…

そこかい!

そして2012年の1月、

矢作兼さんは「今年結婚する」

と発表。

しかし、その年のクリスマスごろ、

「性格の不一致」を理由に

破局してしまいます。

交際期間は7年もの長期にわたりました。

噂になった元彼女を画像で

これまで矢作兼さんと噂になった

元彼女はほかにも、

森泉さん↓ 173㎝

小泉深雪さん↓ 179㎝

などがおり、

いずれの方も高身長です。

矢作健さんは身長の高い女性を好み、

過去の元カノはほとんど

モデルさんだったそうです。

Sponsored Links

矢作家の父親はダメ人間だった?

矢作健さんはお母さんに女で一つで

育てられています。

父親のことは、

「とんでもないクズだったらしい」

「のむ。うつ、かう」全部やる。

と話しています。

男性のこういった自由奔放な

ライフスタイルは、

男性ホルモンの作用によるところが

大きいともいわれ、このホルモン分泌の量には

遺伝的な要素もあります。

この父親の遺伝子は

息子の矢作健さんにも

間違いなく受け継がれています。

つまり矢作兼さんも、

自制なくしては父と同じ道をたどる

傾向がないとは言えないのです。

矢作兼はすぐ離婚する!?

矢作兼さんがもし7年ものあいだ

元彼女を待たせたのだとしたら、

これは元彼女にとっては

相当な苦痛であり、不安な期間でも

あったのではないでしょうか。

破局の理由については

「性格の不一致」とされていますが、

皆さんご存知の通り、

性格の不一致で7年も

付き合うことはないと思います…

身長は時に障壁となる?

矢作健さんの身長は170㎝です。

しかし、篠原美由紀さんや

森泉さんは173㎝、

小泉深雪さんにいたっては

179㎝もあります。

矢作さんは高身長の女性が

好みなようですが、

これはあくまで好みであり、

結婚相手に選ぶかと言ったら、

また別の話となってきてしまうのでしょう。

例えば、女性の身長が同じ、

もしくは自分より高いと、

何かにつけて上から目線に感じるでしょうし、

こういった”女性の上から目線”に

男性は非常に自尊心をへし折られるものですし、

そのような女性には自立心を感じ、

保護本能は働かす、

結婚には至りません。

また、自分のルックスに自身のない

男性などは、

こぞって美しい女性を連れて

歩きたがる傾向もあります。

美しい女を連れて歩く。

これが社会的ステータスだからです。

自分にハクがつく、ということです。

しかし、この画像をもう一度

ご覧ください。

結婚相手の女性は、

矢作さんのことを

見上げています。

身長は155cm~160cm

くらいでしょうか。

矢作兼さんは2012年頃に

元彼女と別れていますから、

結婚相手の方は3~4年の付き合いで

矢作さんに結婚を決意させたのでしょう。

…身長の高い女性には、

同じく身長の高い男性が

お似合いであると

個人的には思います。

矢作さんは身長の高い女性が好み。

しかし本能的には、

やはり自分より小さい女性に対し、

保護本能がはたらいたということでは

ないでしょうか。

結局二人はどうなるのか!?

矢作兼さんは上記のように、

父親の遺伝による男性的性質も

受け継がれていると推測できます。

ですので、そういった「外へ向かう本能」と、

結婚相手を保護しようという「内へ向かう本能」が

ぶつかりあり、

前者が勝てば結婚生活はの

継続は危うく、

後者が勝てば今後もうまくいくでしょう!

あくまで個人的な推測にすぎませんが…

まとめがき

男女の身長差、

個人的には大変重要だと思います。

男性は縦社会で生きているので

「見栄」というものを

非常に重視します。

他人からみてどう思われるか、

同時に、自分自身をどう思えるか。

男はそうしたしがらみから

離れて生きることは難しいのです。

Sponsored Links



シェアおねがいします♪

スポンサーリンク
Sponsored Links
Sponsored Links